アサヒガニとは?

「アサヒガニ」とは、温暖な地域でしか生息しない希少なカニで、茹でる前から赤いことから「朝日蟹」や「旭蟹」と呼ばれるようになりました。

オーストラリア産のものが多く、国内では宮崎・鹿児島・沖縄・四国などの暖地での水揚げがほとんどです。

ぎっしりと詰まった身は、あっさりとした甘みがあって上品な味わい。

甲羅に含まれる味噌は濃厚でカニ味噌好きの方には是非味わていただきたいです!

また、カニ味噌を食べ終わった甲羅に日本酒を注ぎ、火で炙って熱燗にする「甲羅酒」も日本酒とカニの香ばしさやカニ味噌の濃厚さと相まって、独特の風味をお楽しみいただけます。

 

こちらはウェブサイトで使用される標準的なクッキー通知です。あなたは簡単に有効、または無効にすることができます。当社では、お客様に最高のサービスを提供するためにクッキーを使用しています。